たまやん先輩の雑記ブログ

たまやん先輩の豆ブログ

様々なことをブログに書いていこうと思います。目に留まったものがあればぜひご一読ください。

アニメ『彼方のアストラ』9話まで見て

どーも。たまやん先輩です。

 

今期のクールでアニメ版『彼方のアストラ』が放送開始されてから今回で9話まで行きましたね。

astra-anime.com

今回の記事では極力ネタバレは回避しておりますので、未読未視聴の方でもご安心ください。(若干ネタバレあるかも)

 

いやー、ほんと、彼方のアストラのアニメは最高ですわー!!

まず設定の深さ。各キャラに隠された背景、各々が持つ特徴的な個性と共通した境遇、今回巻き込まれた事故?事件?に隠された秘密・陰謀など、回を追う毎にいろいろと明かされていきます。

以前ジャンプ+で隔週連載されていた時はタイムリーにきっちり隔週読んでました。

マンが原作でも、毎回毎回続きが気になりすぎて隔週が待ちきれない気持ちで読んでましたねー。

原作から読んでいると、アニメと原作の比較をしてしまい、「ここは飛ばすのかよ」とか「展開早すぎるでしょ」とか思ってしまうこともあるかと思いますが、彼方のアストラに至ってはそういうことは一切なし!!(私調べ)

アニメでは声優さんによるキャラの声を楽しめたり、臨場感のあるBGMなどキャラの個性が生き生きしていて、アニメの良さを存分に発揮していると思います(何様)

なにより毎週の放送を心待ちにしているまであるのです。

原作未読の方にはポリ姉に注目して欲しいところ!

ポリ姉とカナタ達との関わりから、生きていた世界の時間軸に大きなずれがあるような場面が見受けられます。

ポリ姉に隠された秘密、カナタ達が住む世界の真実に迫る!?展開になること間違いなし!

 

そしてアニメ『彼方のアストラ』に起用された声優さんが最高すぎる。

一番のお気に入りは主人公のカナタ・ホシジマ役の細谷佳正さん。

そこまでアニメに詳しくない私ですが、この声優さんはどこかで聞き覚えがある!?と思って調べてみました。

以前少年ジャンプで連載されていて全巻購入した『黒子のバスケ』のアニメ版で日向順平役をされていたのです!!

黒子のバスケはアニメも全部観たので、しっかりと脳内メモ帳に記載されていました。

確か日向はこんな声だったなーとあの頃を懐かしんでしまう今日この頃です。

細谷さんの声は“この人しかいない!”という唯一無二感のある声だと感じます。

そりゃもちろんものまね芸人さんが現れたら別ですが(笑)

細谷さんの声には唯一無二を感じる魅力がつまっており、カナタのキャラを引き立てているように思います。

 

それとあともう一人のお気に入りの声優さんは、ユンファ役の早見沙織さん。

(若干ネタバレ含む)早見さんの声は独特な声質で、かつユンファの歌声の美しさを表現できる素晴らしい声優さんだと思います。

私は唯一無二感のある声優さんが好きなのかもしれませんね……

ユンファの雰囲気を持つ声で、その素晴らしい歌声まで表現できる早見さんはさすがです。

ユンファのCD付き円盤一巻ほしいなぁ。ユンファの声が聞きたいなぁ。

 

ここでは私の好きな声優さんを挙げましたが、それぞれのキャラの声優さんも絶妙なマッチングなので、アニメ未視聴の方にはぜひ一度ご覧になっていただきたいところです。

 

超絶まとまっていない記事ですが、彼方のアストラの感想と紹介記事でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。